手汗の気になること

パソコンのキーボードやマウスが手汗でベタベタ&水滴にベストな対策

パソコンキーボードマウス手汗ベタベタ対策
パソコンを使ってると手汗でキーボードに滴がついたりマウスがベタベタに…
会社のPCだったりするとめちゃくちゃ恥ずかしい!

そんな悩みに対しての記事になります。

この記事はこんな方へ
  1. 手汗で悩んでいる
  2. パソコンを使って仕事、勉強している
  3. パソコンのキーボードに手汗がつくのが気になる
  4. マウスやペンタブがいつもベタベタになる
  5. 共用パソコンを使うので手汗がバレないか心配

今やパソコンは大人の仕事のものだけでなく若い学生でも使いますよね。
オンラインで勉強するプログラムは幼児からありますから小学生でも実はこういった
パソコンと手汗の問題を抱えているんです。

手術して直せるなら一番早い。でもそこまでは…

手汗を気にしてる人はどう対策してるのか?
お金をかけずに出来ることはある?
市販品なら何がいい?

パソコン利用で手汗をかく理由

パソコンマウス手汗でベタベタなぜ

手汗をかく理由は当サイトの他記事でも割としつこめにお話していますが、汗の理由は

  • 温熱性発汗
  • 精神性発汗

の2つにわかれます。

そして精神性発汗は緊張や不安などを感じると出てきます。

これが厄介でして、出て欲しくないと思っていると余計出てくる仕組み。

それがパソコンで作業となると手に汗をかくのは当然なんですね。

  1. 仕事で多少なりとも緊張、不安状態
  2. パソコン自体の温度が上がって触れているだけで汗をかく
  3. 同じものに触れていると熱が篭って汗をかく

当然のように汗をかく理由が揃っているんですね。
なのでパソコンでキーボード、マウス、ペンなどを使っていると手汗が気になるのは

普段から手汗をあまり気にしていない人も同じなのです。

パソコンに向かいながら「こんなの自分だけかな…」とお悩みの方。

全然そんなことないんですよ!

例えば、図書館や学校、会社など特に誰かの専用ではなく
誰でも使えるパソコンに触れたことありませんか?

ベタベタしてませんでしたか?それを自分のせいだと後ろめたく感じたことがあるかもしれませんが、他の人の可能性80%です!
というか誰かのというよりほとんどの人が少しづつでもそんな状態で触れるとベタベタが蓄積されていくわけです。

ハルカ
ハルカ
まずはその手汗、そんな変なことじゃないということを認めてしまいましょう。
私も対策してなかった頃はマウスが常にベタベタになってしまって会社でも先輩にかわってもらって教えてもらう時はサラサラシートとかで拭いてから聞いてました…

パソコンのキーボードやマウスの手汗対策

パソコン手汗キーボード

Photo by Erik Mclean on Unsplash

パソコン作業をしている時は特に人は手汗をかいて当然

それを認めてもやはり不快であることには変わりありませんよね。
人に触られた時に「うわっ ベタベタじゃん…」と思われるのもイヤ。
じゃあみんなどんな手汗対策してるの?

仕事、勉強でパソコンを使用している中で「手汗が気になる」と答えた人ランダムで
30名にそれに対してどんな対策をとっているか?を聞いてみました。

パソコン使用で手汗が気になるアンケート

ふと絵を描くことを仕事にしている友人(当時は紙の手作業)は手にタオルを巻いたりしているということを聞いたことがありましたが、パソコン作業の方達は圧倒的に
パソコン自体に対策をしていますね。

簡単なことなのでこれはうなずけます。

また、市販品でも安価で人に知られず買えて効果のあるものが増えてきていることで自分で手汗に対して対策をしている人も多いことに驚きました。

今回うかがった中にはいらっしゃいませんでしたが手汗のレベルが高いと医療機関で治療しているという人もいると思います。

パソコンキーボードやマウスの手汗対策におすすめ

キーボードやマウスに対策をというと簡単なのはカバーをつけることですね。

これは車のハンドルでもなんでも同じです。本体に影響がないように
その素材によっては自分自身も不快感を感じずに、これだけで少し手汗を忘れられるかも。

パソコンキーボードの手汗対策

結構な確率で使用している人が多いのはキーボードカバーですね。
Macのものが目立ちますがもちろんいろんなパソコン用にカバーは販売されています。

透明なものから可愛い柄のついたものまでいろいろあるので仕事上などで制限がないならこれを機にパソコンを飾ってみるのも気分が変わっていいですよ!

素材はサラサラのシリコンのものがオススメ!

ハルカ
ハルカ
1,000円程度のカバーをつけるだけで作業中ベタベタするキーボードに気を取られることは無くなったしパソコンが可愛いので一石二鳥です!
パソコンキーボードカバーシリコン

私がMac book proに使っているカバーは結構丈夫で、4、5年使ってちょっとシリコンが歪んできたかな?と思うくらいなのでコスパ抜群です。パソコンも同じ色のカバーをつけてます。

パソコンキーボードカバーはげる

一方Mac book Airに使っているこちらは色とマーブル感がめちゃくちゃ可愛い!と購入。
上のものとはメーカーが違います。
4、5ヶ月でですがきっと一番使ってるであろうキーのインクは剥がれてきてる

確かによく見たり比べて触ってみるとこっちの方がブルーにproに使っている方に比べて薄いんですよね。

ただ可愛いしプライベートでライティング作業するだけなので人に見られる機会もほぼないので気にしていませんが、少し経ったら買い換えるかなあ…

手汗に関しての影響は同じなので見た目の問題ですね。

パソコン作業マウスの手汗対策

キーボードのカバーは割と知られていますがマウスにカバーなんてないよね?

とはいえキーボードより実際はマウスの方が握ったりする分手汗でベタベタが気になるのに…

ハルカ
ハルカ
あまりないですがMacはいろんな色がありますが素材の種類は少ない。
Windowsならマウスはもっと自由なので素材から選べばヨシです!
MacでもWindowsでも使えるワイヤレスが便利かも。

選ぶ時にチェックするポイントは素材と『耐汗』ですね。
普段使いなら結構安く売っています。
1,000円台から選べますがガラクタもあると思うのでレビューをよく読みましょう!

ただ「自分のパソコン時の手汗は重症だ!」と思うなら意外と知られていないのが
ゲーマーの目線。パソコンでゲームをしている人がおすすめするマウスは結構すごいです!

私はゲームしないけど…どうしてゲーマーのおすすめが私に手汗に関係あるの?

ゲーム用マウスは手に汗握り長時間使う人用に作られているから

こんなマウス普段見ないですよね

ゲーム用マウスと言っても本当にいろいろあるんです。
長時間使う前提だから手を痛めないように不思議な形していたり。

  • メッシュ構造で熱が篭りにくい
  • 数種類の素材の手汗専用カバーがついていて選んでつけられる
  • 空気を通す構造になっている

などなど、手に汗握りサバイバルなゲームに没頭する人達をも想定して作られているので
全てのゲームマウスが当てはまるわけではありませんが、手汗が気になる人には驚く快適さを実現してるものが結構あるんです!

普通のマウスと比べるとお値段は高くなりますが、マウスとしての機能もかなり高いので
(機能が落ちるのはゲーマーにとって死活問題なので)高機能と思っていただいて大丈夫です。

こちらもレビューを参考にしたいところですが、ゲーマーさん達の目線が違いすぎて「何この用語…?」と頭の上にハテナがたくさん浮かぶことになるかもしれませんが中には手汗について触れているレビューもありますよ!

ペンタブレットの手汗対策

キーボードやマウスよりは使っている人が少ないかもしれませんが、ペンタブレットも手汗が気になる人にとっては悩みの種です。

普段ペンですらベタついたりしますがペンはよっぽど高いいいものを使ってない限りは一定期間で無くなり買い替えですからね。
紙への影響の方が気になります。

でもペンタブレットは高いんです!

そう易々と買い替えられない…ということで、ペンタブを使っている手汗さんには同じみかもしれませんが手へのカバーをおすすめします。

私は直接こうやって絵を描くわけではありませんが元の仕事上マウス操作を慣れているペンタブでやります。

全て覆われているわけじゃないんですが肌が合わさる部分がほぼ無くなり手汗の心配がかなり軽減されます!