手汗の気になること

ゲームやスマホの手汗ベストな対策は?ほっとくと壊れるリスクがある!

ゲームやスマホ手汗対策治す方法
手汗が多くてスマホやゲームがいつもベタベタ!人と共有しにくいしプレイもしにくいしなんとかならないのかな

こんな悩みに対しての記事になります。

この記事はこんな方へ
  1. スマホやゲームを触っている時の手汗が気になる
  2. 手汗でコントローラーを友達と共有するのが嫌
  3. 手汗のせいで画面の反応が悪い
  4. スマホやゲーム機がいつもベタベタ
  5. スマホやゲーム機に目に見えて汗のあとがついて恥ずかしい

手汗が原因でゲーム機が壊れるという場合も珍しくはありません。

手汗でゲーム機が壊れるって本当?

手汗が酷いとゲーム機が壊れたりしない?高かったしそれは避けたいけどふと気づくとついてる汗のあとに焦るんだけど…
ハルカ
ハルカ
無いとは言えませんね、可能性はあります。でも汗対策でも故障を招いてしまうこともあるので注意!

この手汗でゲーム機が壊れないか?という心配はどのゲーム世代にも出てくるんです。
Yahoo知恵袋なんかでは定期的に不安になった主に若い子供から学生の年齢の方が投稿しているのが見られます。(私もPSPをやってた頃検索したな…)

答えとしてはやはり一定の条件下で壊れる可能性はあるということです。

ゲーム中の手汗のレベルをチェック

その条件というのはまずは手汗のレベルにもよります。
ゲームをしている時ふと見たコントローラーについている手汗はどのくらいですか?

レベル1:コントローラーがベタベタしている

レベル2:手汗のあとがついている

レベル3:水滴が少しついている

レベル4:滴るくらい手汗がついている

レベル2でこのような状態ですね。
お目汚し失礼します。
(夫のあつ森プレイ後交替された状態。私は手汗対策しているので白熱プレイ後でもここまでならないですが、戦う系だったらなるかも…)

手汗switch

でもこんなレベル2まではゲーム機が壊れる心配に関しては全然大丈夫。

レベル3が以下のような状態

ゲームボタンに手汗画像引用ーYahoo知恵袋

レベル3くらいまでは基本的には「手汗が原因で壊れる」心配はほぼありません。ただ長年使っていると積もってくるものもあるかも…
故障で持っていった時に「塩が溜まってた」と言われるのは汗が溜まっているということですよね。

安全の為に一息ついたりロード中の一瞬に一拭きするだけで万が一の不安は除けるのでおすすめします。

実はここまでのゲーム機への手汗が出る人ってよくいるんですよ。
日常生活では特に手汗に悩んでいない人でもそうです。だって熱中、白熱、集中するんですから精神性の手汗が出るのはごく普通のことなんですよ。

ただ、滴るくらいの手汗だったらボタンなどの隙間から入っていってしまうことも安易に想像出来ますよね。もちろん数滴汗が落ちたら壊れるなんて簡単な作りはしていませんが、機械ですから故障に繋がる可能性はかなり高いでしょう。

実際にNintendo Switchで言えばサポートページ

”濡れたままの手で触ると壊れてしまうことが。
見た目は大丈夫そうでも、内部の濡れてしまい故障することがあります。
Switchを濡らさないように、手が濡れている時はしっかり拭いてから遊んでください”

と書かれています。
主にはトイレなどの後に手を洗って濡れたままは止めようという注意の意味がメインでしょうが、滴るくらい手汗があるなら濡れている状態は似てくるので注意しましょう。

 

手汗対策で逆にゲームを壊すことも!?

上のゲームをしている時の手汗レベルチェックで心配無いようでも本人にとっては嫌だし恥ずかしい、自分で不快など気になって対策を探す人は多いです。

ただ1つ注意なのが対策が原因でゲームが壊れることがあるということ

その対策方法とはベビーパウダー

ベビーパウダーは手汗の対策ではよく紹介されているし、利点もあります。

  • 簡単に購入出来る(薬局やコンビニなど)
  • 値段が安い
  • 使い方が簡単
  • すぐにサラサラ感を感じる(即効性)

最近はベビーパウダーだけじゃなく、女性のメイクの仕上げに使うフィニッシングパウダーの方がいい!なんて声もあります。

手汗がすぐに抑えられてサラサラになるのになぜダメなの?

量が多いと粉が、のちに出てくる汗と混ざるとモロモロしたものが機械の中に入ってしまうことがあるから

この問題も「手汗でゲームが壊れる」と同じくらいそんなしょっちゅう起こることではありませんが、不安はあり注意しておくのにこしたことはありません。

ただ、この注意はスマホ、タブレット、iPadなどのタッチパネルで遊ぶゲームには問題無いです。(ホームボタンなどボタン類は注意が必要)
むしろ滑りがよくなってやりやすいゲームもあるでしょう。

ゲームやスマホの手汗対策は何がベスト?実験済み

手汗プレステ
Photo by JESHOOTS.COM on Unsplash

ゲームやスマホで集中してゲームしていると手汗が気になるのはもう昔から(スマホがなかった時代から)多くの人が悩んできているんですね。

それもそのはず。熱中してゲームしているときは緊張やプレッシャー、興奮状態になり精神性発汗がかなり活発になるから。

その上に同じものを長い間握っているんですから普段手汗が気にならないような人でもゲームのコントローラー濡れていたりベタベタなんてことは全然珍しくありません。

じゃあみんな何で対策しているのか?

ゲーム中の手汗対策例
  1. 事前と合間に手を洗う
  2. こまめに拭けるようにタオルを用意しておく
  3. 手袋や指サックを使う
  4. 手汗専用制汗剤を使う
  5. ゲーム機やコントローラーにカバーをつける

それぞれの特徴についてあげていきましょう。

ゲーム手汗対策①事前と合間に手を洗う

汗をどんどんかいてきてしまうのは分かっていますがそれでも最初から手が汚れていてその上で汗が…なんて状態だとゲームやスマホがとんでも無く汚くなるのは想像出来ますよね。

スナック菓子などを片手にプレイする人は少なく無いと思いますが、注意です。

また、手が清潔な状態だと少し汗が出てもいきなりめちゃくちゃベタベタするわけではありません。そしてそもそも自分の手が既にベタベタしていると対策も何もありませんよね。

しっかり洗えるならお手本はなんでも大丈夫。とにかく石鹸で手首まですっきり洗いましょう。発汗の量は変わってくるはずです!

長時間プレイするなら合間にも手洗いを心がけましょう。

ゲーム手汗対策②タオルでこまめに拭く

ゲームの手汗対策では一番多い方法かと思います。

特に家で自分だけでゲームする。終わった後ある程度コントローラーやゲーム機をきれいに拭き取るなど出来るのであれば、手汗のレベルにもよりますがレベル1、2くらいの人は
プレイするのに不自由しない程度ならタオルをそばに置いておいて時々拭く程度で気が済む人もいると思います。

まだ何も試したことが無い人はタオルから始めてみてはどうでしょうか?

ゲーム手汗対策③手袋や指サックを使う

どうしても手汗がゲーム機やコントローラーにつくのが気になるひと、汗でプレイに支障が出る人は手袋をする人も珍しくありません。

値段もそれぞれ安いので試しやすいというのもメリットですね。

料理するときなどにちょっと使う大きめのカサカサした手袋よりはもう少してにピッタリフィットする方がゲームにはおすすめ!ニトリル手袋はタッチパネル反応します。

タッチパネルゲームや素早い指の動きが必要なゲームをするならパウダー付きもありますが、上記で触れたパウダーが多すぎるとゲームへの故障の原因にもなり得る点には注意しましょう。

ただ、手袋は手汗を止める対策では無いので当然ながら手袋の中で発汗していますし、逃げ場がなかなかありません。
蒸れなどからの手荒れには気をつけましょう。

指先だけが気になるなら指サックもあります。

指サックはベタベタ感が手袋よりもわかりにくいですが、汗は蓄積してます。
洗わないとめちゃくちゃ臭ってくるので洗い替え出来るように複数セットがおすすめです!

ゲーム手汗対策④手汗専用制汗剤を使う

人によっては一番手汗をしばらく気にしないでいられる方法の制汗剤

とはいっても制汗剤は脇用が一番メジャーで誰でも使っているのに比べて手汗専用はまだあまり知られていません。

ですが手汗をとめたい!という人は目立ちませんがかなり多いのでここ最近売り上げが上がり在庫が少なくなっているというテサラン

ハルカ
ハルカ
テサランは3ヶ月3980円なのでゲームするときだけに使うには正直高いですね。友達や恋人とプレイするという人は見た目も気になるのでサッと仕込んでおけばいいですが…

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]今、期間限定で1本あたり2485円で購入出来る初回パック(365日全額返金保証付き)があります。

使用頻度の多いスマホへの手汗やゲームの時だけでなく普段からも手汗が気になるのでついでに対策出来るものを探していたという人なら全額返金保証のもと試せるのでいいかも。

逆に手汗が気になるのはゲームの時だけというなら勿体ないかなと思います。


ゲーム手汗対策⑤ゲーム機やコントローラーにカバーをつける

最後にきてしまいましたがそもそも一番初歩的な対策ですね。

オシャレのためで無く、また衝撃吸収が1番の目的でも無く手汗対策を目的としたカバーという方法もあります。

大事なゲーム機、スマホを守るのにはしっかりした分厚めプラスチックなどを利用する人が多いと思いますが、手汗のベタベタ感が気になるならプラスチックなどはさほど変わりません。

サラサラした質感のシリコン素材などがいいでしょう。

どんなカバーでも合間や使用後は拭き取ったり定期的に洗っておくとサラサラ感をキープすることが出来ます。

また、使ってみての個人的な感想ですが丈夫なTPUより柔らかいシリコンの方がサラサラしていると感じました。(衝撃吸収はTPUの方が高いですが)

記事内ではNintendo Switch向けの対策グッズで載せていますがもちろんX BOXやプレステ、パソコンゲーム向けのグッズも豊富に安価で販売されていますので検索してみてくださいね。

ゲーム手汗対策 番外編

医療スタッフ

手汗という悩みがかなり深刻であれば、もうゲームだけに止まらないので治療という選択肢も出てきます。

治療は薬物療法、心理療法、そして外科的アプローチで注射や電流、最後は手術がありますがそれぞれ副作用の可能性が高くもありますし、ここまでするには手汗の悩みのレベルに夜かと思います。

もちろんゲームをしてる最中だけの悩みなら熱中していて汗が出るのは当たり前!ということで気になる分出来る対策だけでいいのでは無いでしょうか。

ゲームやスマホの手汗対策ベストは?まとめ

NintendoSwitchコントローラー
Photo by Aleks Dorohovich on Unsplash

これまでゲームやスマホを使うときの手汗が気になる時の対策方をあげてきました。

ゲームやスマホ利用中の手汗のレベルやどこまで気になるのか、どういう状況で利用するのかなどによってどれを選択するかは変わってくるかと思います。

ハルカ
ハルカ

私は外科的治療を受けたこともありますが現在は継続をストップ中。
ゲーム機やスマホに対しての対策は

  • タオル
  • テサラン(手汗専用制汗剤)
  • シリコンカバーです。

やっているゲームのソフトやハード、やり込み具合にもよると思いますので合うものを試して見つけてみてください。

このほかにこれめっちゃいいよ!という方法があればぜひ教えてくださいな!